こんにちは!みっこです。

このブログでは、アフィリエイトのことだけでなく、
私の私生活や子供たちの教育についてのお話もして行けたらなって思っています。

今日はその第一弾として、今息子が受けている

絶対音感トレーニングのお話をしたいと思います。

絶対音感トレーニングは旗でする!

息子は4歳からピアノ教室に通い始め、
現在6歳ですが、5歳の頃からピアノ教室と一緒に絶対音感トレーニングも始めました。

どうやるのか?っていうと、

冒頭の写真のを使ってするのです!

たとえば、

ドミソ⇒赤
ドファラ⇒黄色

のように、聞こえてきた音の旗をあげる、ただそれだけです。
最初は1色から始まり、2、3、4、5・・・

とどんどん旗の数が増えていき、最終的に14本まで増えていきます。

レッスン風景としてはこんな感じですね↓

最初は白鍵だけなのですが、途中から黒鍵も使った和音が出てくるので、
14色の音を全部習得するにはかなり時間はかかると思います。

息子も今1年していて、やっと全部聞き分けれるようになったかな?
でもたまに間違えたりするので、まだまだトレーニングが必要です。

ちなみに、トレーニングはこれだけでなく、
ドレミで歌を歌ったり、色々あるので、
自己流ではなく、きちんと教室に通うことをおすすめします。

絶対音感トレーニングは6歳半までに始めるべし!

絶対音感って、訓練すれば誰でも身に付くものです。

でも、年齢制限があって、それが6歳半までなんです。

7歳以上の子でも身に付くのは付くらしいのですが、やっぱり精度が低いんだそうです。
なので、できれば色が分かりだしたら早めに始めるのがおすすめです!

でも、実は私も絶対音感を持っているのですが、
特にトレーニングをしていたわけではなく、
6歳からピアノ、エレクトーンを高校までやってきていたおかげで、
自然に身についたようです。

絶対音感が身についたらどうなるのか?

私自身、絶対音感を持っていると思っているのですが、
例えば、どのような感じかというと、

テレビで流れている曲をその場ですぐピアノで弾いたり、
曲をドレミで歌ったりすることができます。

小さい頃から、救急車の音はいつも「シーソーシーソー」の後に遠くに行ったら「ラーファーラーファー」になるよな~って思っていました^^;

また、歌手の歌を聴いても、すぐにドレミに翻訳してしまう癖がついてしまいました。

後、歌手の歌声で、少しでも音程がずれているとすぐにわかり、
一般的には歌がうまいって思われている人でも、この人下手だなぁって思っちゃいます(><)

でも、この旗の訓練できっちりトレーニングをすると、
たとえば、高い音から低い音まで、

バラバラの音を5個とか一気に鳴らしても、全部の音が分かるようになるんだそうです!

私はそこまでの精度はないので、息子はせっかくトレー二ングを受けているので、
そこまでなってくれたら嬉しいなぁと思っています♪

ということで、今日は絶対音感トレーニングについてお話ししました☆
興味のある方は質問お待ちしております(*^^)v

LINE@お友達募集中!

無料相談会やります!

友だち追加

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村