こんにちは!みっこです。

今日は、子どもを天才児に育てるみっこ式教育方法シリーズです☆

(アフィリエイトに全く関係ないので、興味のない方はスルーしてください)

今日は文字について。

我が子にはできればきれいな字を身に付けてほしいなぁと思い、
長男は年長さんになってから硬筆教室に通い始めました。

今半年ほど通っているのですが、
メキメキと上達していき、冒頭の写真のような字が書けるようになりました!

字をきれいに書くことを身に付けさせることって、
親からできる最大のプレゼントだと思うんです。

大人になってからでも努力すれば多少はきれいな字が書けるようになるかもしれませんが、
やはり、一度ついたクセはなかなか取れません。

筆跡鑑定とかあるくらいですからね。

子供の時にいかにきれいな字を書くことを身に付けさせてあげられるかが重要だと思っています。

良い硬筆教室の見極め方

硬筆教室を選ぶにあたって、私が重要視したのは、

少人数であるかどうか。

教室によっては、一度に10人以上生徒がいて、
書けたら先生のところに持っていて添削してもらって、
また自分の机に持って帰って書いて・・・ってところがありますが、

実は私がまさにそのタイプの硬筆教室に通っていたんです。

で、上手になったかというと、全然上手にならず。。
習字はまだマシですが、文字は本当に汚くて恥ずかしい。。

なので、少人数制で教えてもらえるところを探した結果、
今長男が通っている硬筆教室は、

マンツーマン!

1対1で教えてもらえるんです。

しかもお月謝もめちゃくちゃ安い。

先生が個人でされている塾で、
一度体験に行った時、ここしかない!と思い、決めました。

レッスン中は、一文字ずつ書いているところを見てもらえ、
その都度チェックしてくれるので、上達が早いんだと思います。

本人も、先生との相性が良いようで、毎回「楽しかった!」と言って帰ってくるし、
お友達とペチャクチャおしゃべりしておろそかになるなんてことも無いので、
良い教室を見つけられてよかったなぁと思っています。

硬筆教室をお考えの人は、マンツーマンの教室はなかなか無いかもしれませんが、
少人数制の教室は探せばあると思うので、
ぜひ、そのあたりチェックしてから入塾を決めてくださいね。

将来は文字を書くことが無くなる?

これからの時代、パソコンやスマホばかりで、文字を書くことは減ってくるかもしれませんが、
それでも今現在はまだまだ文字を書く場面は多いです。

主婦の方はもちろん、サラリーマン、OLさんも意外と字を書く場面って多かったりしませんか?

私は毎日保育園の連絡帳を手書きで記入しています。

これもいつか全てデジタル化されて、スマホで入力するようになる日が来るのでしょうか・・・

先のことは分かりませんが、
私としてはこれからも文字を書くことは無くならないと思うので、

ものすごい上手でなくてもいいから、
人並みの字を書いてもらいたいなと思っています。

特に男の子はほおっておくと、とんでもない字を書くようになっちゃいますからね(;´д`)
女の子は友達同士お手紙を書いたりする機会も多いので、そこまで汚い子ってあまりいませんが^^;

硬筆教室は何歳から?

最後に、硬筆教室は何歳から行くのがベストなのか?というと、
先生に聞いてみたところ、

しっかりとした筆圧で線が書けるようになったら

とのことでした。

逆に、

小学生になると文字の癖が出てくるので修正するのが難しい(特に女の子)

と言われていました。

個人差がありますが、机に座って集中して何かできるようになったら、
早めに始める方が癖がつきにくく上手な字になる確率が高そうです。

LINE@お友達募集中!

無料相談会やります!

友だち追加

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村